専門性

「専門性」に過剰な期待はしない

これは障害児・者のまわりに限らず
いろんなところで言われるのかもしれない


学校でもなんでも
「相手」に求めることが多すぎかな

専門家といわれる人も
「専門性」に縛られて
かえって自分たちを苦しめているかもしれない



私は「専門家」じゃないけど
こうして「障害」のある子を育ててきたし
障害のある人たちと一緒に働いている

そういうものもありってことで・・・・
[PR]
by kokoroyasashikune | 2008-10-21 21:56 | 日記
<< ハッピーバースディ 明日は遠足 >>