パワーを浴びる

c0139884_19485243.jpg


マイペースな夏休みも無事終わりました


用事の帰り
少し時間が取れたので、上野の博物館へ行きました

昨年ちょうど見たばかりの東寺の仏像がたくさん

パワーを浴びてきました
[PR]
# by kokoroyasashikune | 2011-09-01 19:48

夏休み終盤


夏休みもほぼ予定はこなして
終わりにむけて「あと○日なんだから」とカウントダウン態勢になりました

終盤3日間は登校日もあり
また今年も変わりなく夏休みも終わりそうです
[PR]
# by kokoroyasashikune | 2011-08-26 09:45

身体の不自由な子たちから学んだこと

昨年に引き続き地域の活動で「サマースクール」を開催中です。

木金と、中高校生の部 来週は小学生の部となります。

木金の中高校生の部
参加者12名のうち車椅子やバギー利用のお子さんが5名。

プログラム全体に「時間」がけっこうゆったりとってあります。
自閉系の子には「待つ」時間も多い内容。

でも、実際二日間やってみてそれだけの時間が必要なことがわかりました。

手先の自由がきかない子にとって、
作業ひとつも、とても時間のかかることです。
食事も、「あれ?まだ食べてたの?」と思うくらい時間がかかります。
トイレも「トイレ行ってきます」といってから戻るまで
かなりの時間がかかりました。

自閉系の子たちには「~だから、待っててね」
「○○くんが、戻ってくるまで待っててね」など
具体的に待ってもらうしかないです。

身体の自由が利かない子も、知的な発達は様々で
自分なりに「できない」部分を理解できている子だっています。
彼らは彼らで「自分の不自由さ」を受け止め
できることとできないこと、人に助けを求める部分を
折り合いつけて生きているんだと
いろいろ学びました。

今回のサマースクールは「余暇活動」なので
何ができた、できない。よりも
なんとなく一日いろんなことしつつ過ごせる場があるっていうことを
体験してほしかったのですが

社会、地域で暮らすというのは
いろんな条件のもと、自分の不自由さを受け止め
折り合いをつけつつ
その状況の中で、自分なりの対処を身につけていくことなのかなぁと
感じました。

もちろん、そこには
「本当はこういう不自由さを抱えているんだよね」
っていう周りの理解があってこそとも思いますが。

お互いに、不自由に感じつつあることをわかり合うっていうのが
大事かな。
そう感じてくれる人が、そこにいるのかいないのか
大事ですね。
[PR]
# by kokoroyasashikune | 2011-08-20 18:12 | 地域活動のこと

地デジ効果


テレビの地デジ化に合わせ
我が家の録画機材も文明化^^;

長年愛用のビデオ録画(2台を駆使)からHDDへ
一気に録画時間が激増し
何日も留守にすることができるようになりました!

地デジ効果で、3泊4日の旅行実現っていうところです(^^)
[PR]
# by kokoroyasashikune | 2011-08-16 12:41

2年ぶり

c0139884_16561751.jpg


10日から、3泊4日で日光でした。

2年ぶり
あちらこちら歩きました〜
[PR]
# by kokoroyasashikune | 2011-08-13 16:56

土日のお出かけ


多動&パニック系のお子さんをお持ちのご家庭にはよくあるかと思いますが^^;

お出かけは極力
人の少ないところ
空いているところ

自然とそんな感じになりますよね

我が家も長年コツコツ人の気配の少ないところを狙って出かけてきました

今回のポケモンスタンプラリーも
私は「平日に」と思ったのですが
本人の「今日」っていう希望もあるし

また私も
「来年、働くようになったら土日に出かけなくちゃならないんだ」と
私自身の考え方も少しシフトしてみよう!と思ったわけです

多分「今」は
好きなことなら混んでいても大丈夫なんだな〜
[PR]
# by kokoroyasashikune | 2011-08-06 17:46

スタンプラリー

c0139884_16433353.jpg


息子17才にして…母ついにスタンプラリーデビューです^^;

昨年ははじめて自分一人でスタンプラリーやってきたのですが
今年は急きょ、規模縮小での開催となり
その分、1日で全部まわり、
さらに羽田空港にも行きたいという本人のプランとなり…
私も同行することになりました

ポケモン好きなわりに、なぜか長年スタンプラリーには反応しなかったのにな〜

初日&土曜日で、混雑するかな…と心配しつつ
ディズニーシーさえ加えてもらえないほどの夏休みスケジュール

本人が、あれこれスケジュール組み直してやはり「本日」となりました。


スタンプラリーには朝から親子連れがいっぱい!
7割方パパさんですね…
みんなエラい。こうやって親も親になっていくのかな〜なんて考えつつ

ママさん達もみんな若いっ
私より10も20も若いママ達と同じようにまわっている私よ
頑張れ(^^)

すっかり丸1日の長丁場となりました。
[PR]
# by kokoroyasashikune | 2011-08-06 16:43

暑中見舞い

c0139884_9113818.jpg


8月です
お天気がすっきりしないですが
大好きな夏休みです


先日、書道教室で絵手紙を書きました
[PR]
# by kokoroyasashikune | 2011-08-04 09:11

ただ楽しいだけの時間


日曜日は子ども6人(子どもといってもみんな大きい^^;)引率メンバー8人
総勢14名で小雨模様の中バーベキュー&温泉に行ってきました。
親も仕事としてのヘルパーさんも行きません!
引率メンバーは昨年からお世話になっている社会人の方々です。

河原のバーベキュー広場は雨にもかかわらずたくさんのグループでいっぱいでした

多くは小学生くらいの子を連れた若いお父さん、お母さん達。

私たちはいくぶん年上者グループとなりましたが、雨にも負けずに頑張りました。

みんなでワイワイやりながら、子どもたちの為といいつつ
自分たちも楽しむ

障害がある子どもたちにもそして親にも

成長や発達の為なんていう理由はいらない
ただ楽しいだけの時間が本当に足りないよな〜と思います。

育ちにくさ、育てにくさでヘトヘトで
子育て時間の楽しさを得にくいのも事実ですが…

経験が足りないのは親も同じ

ただ楽しいだけの時間が持てるように
もっとほかの部分が支えられていたらいいのかな
[PR]
# by kokoroyasashikune | 2011-08-02 09:33

いろいろ都合があって


急きょ、夫が7月中に1日年休をとることになり^^;

「ディズニーシーに行ってみたいなぁ」というので次男に提案したところ…

う〜ん
あまり色良い返事はなく

本来の自分の予定は葛西臨海公園

さらに半年先までのシーとランドのバランスまで予定が入っているらしく

「こっちにもいろいろ都合があるんだから
急にこんなところでシーが入ったら困るんだよなぁ」
とでもいったところでしょうか(笑)

結局、予定通り葛西臨海公園に行きました。

お父さん、残念ながらシーはまた別の機会にどうぞ
[PR]
# by kokoroyasashikune | 2011-07-28 09:22