<   2010年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

子どもの遊ぶ権利

今日は
子どもの遊ぶ権利のための専門家会議でした


「子ども」「遊ぶ」という枠での集まりということで
幅広い分野の方々とお会いでき
いろいろな視点から遊ぶことを考えることができました!


障害のある子もいっぱい遊んでほしいなぁ〜
[PR]
by kokoroyasashikune | 2010-05-29 23:47

前半終了!

実習前半が終わりました。
この1週間で「ひとりで皿洗いができるようになりました」と
連絡帳に書かれていました。

今日は先生の巡回もなかったとのこと。
丸一日、全く職場の方だけのもとで過ごしたということですね。

子どもの頃からずっと「特別」な環境の中にいました。
母子通園、特別支援学級、ヘルパーさん、特別支援学校。
全部「守られた」環境です。

今回初めて一般の社会へ一人で出たわけです。
(障がい者受け入れ企業ではありますが)
周りの方とどういうやりとりがあるのかな
ちゃんとやりとり成立しているのかな・・・


一般就労できるかどうかはわかりませんが
ひとつの選択肢として考えられるところにはきました。

親として「選択肢を広げる」という役割を
なんとかここまで果たしてきたのかもと思えました。

まだまだ残り1週間。
親子ともども元気で過ごしたいです。
[PR]
by kokoroyasashikune | 2010-05-28 17:58 | 次男のこと

本のこと

先日書いた本の件
タイトルや著者を調べました!

よくよく見たら、これまでも何度も目にしたことのある有名な方でしたね^^;
他の本も読んでいました・・・

この先生の言葉をかりると「共感する力」っていうのも大事そうです。

子育ては大変だからこそ、子どもから癒されるそうですが
障害があることで、子どもも「ストレス」があるのでしょうけれど
親側も、その「癒し」を得にくいわけで・・・
それぞれがマイナスに働いてしまっているのでしょうね。
だからこそ、そこをどうにか乗り越えられる「子育て」への対応が必要なのかもしれません。


『脳からストレスを消す技術』 (サンマーク出版)
 有田 秀穂 著

[PR]
by kokoroyasashikune | 2010-05-26 10:43 | 日記

実習見学報告

実習2日目にしての「見学」ということで
少々心配をかかえつつ・・・

最寄り駅で担任2人と私と待ち合わせて
いざ店舗へ!
すると店先でマネージャーさんと掃除する姿が見えてきました。
担任と私と、おもわず近くのビルに隠れて見守ってしまいました^^;
「怪しいですねぇ、この3人」と笑いつつ。

店内では「皿洗い」がメインの仕事です。
今はどこも「洗浄機」にかけるので
戻ったお皿を「下洗い」「機械に並べる」「スイッチを入れる」まで。
乾いたお皿を、それぞれの場所に戻すこともします。
戻すときには、自分だけで戻すのではなく
持ち場の方へ「お願いします」と声をかけ渡す。
このあたりは2日目にしては、
ずいぶんスムーズにできていたように見えました。


難しいのはお客様へのあいさつ。
直接洗い場からお客様が見えるわけではないので
他の方が「いらっしゃいませ」と言ったら自分も「いらっしゃいませ」
「ありがとうございました」と言ったら自分も「ありがとうございました」
このあたりはどう慣れていくのかまだまだ未知です。


外食チェーン店はアルバイト中心、人の出入りも多いので
作業内容はすべて「写真入り」のマニュアルがあります。
事務所にも「身だしなみチェック」が写真入り解説で用意されていて
いつでも見ることができます。

もちろん、みんながそれを見るわけではないのでしょうけれど
いざ、説明しようとしたときにはすぐ使え、
共通の決まりがはっきりしているなど
こちらがお願いしなくても
作業内容、気をつけることなどが
全部はっきりしている、みんな同じということはわかりやすいことでした。

ただ、実際の作業はマニュアルを見るというよりも
教えてくださる方の様子をよく見る、まねする、わからないことを聞く。
間違えてもやり直す。 教えてくださる方についていく。
こちらのほうが、全くメインで大事なことです。

先方の担当者も「まあまずはやってみてからです。一般のバイトの方も最初はみんな同じですよ」
とのことでした。

環境の整備に関しては
「誰でもすぐに仕事ができるようになっている」という点で
こうした外食チェーン店の取り組みを
福祉側がまねするくらいでもいいのではと思いました。


本人の仕事ぶりや、がんばりなどは
まだもう少ししてみないとわからないのでそちらは改めて^^;
[PR]
by kokoroyasashikune | 2010-05-25 23:26 | 次男のこと

実習の話題!・・・の前に

さぁ、始まりました!  実習です。

私でさえも体験したことのない
某外食チェーン店の厨房(洗い場)です。
初日、一緒に事務所に行きご担当者と初対面。

実習話・・・ 
まだ無事過ごせるかどうかもわからず
まだまだ始まったばかりで
本当はこうして書くことも悩んだのですが

高等部2年生の実習話というのは
やはり読んでくださっている我が家より年下の方にとって
大変貴重な話題でもあると思い!
なんとかこうして書き始めました。

が、
明日 早速担任と見学なんです。
詳しくはその様子を見てからにしますね。
今日は全然働く姿は見ないで帰りましたので。

はぁ、がんばります(笑)




で、その話題の前に

日曜日の本屋さんで・・・
[PR]
by kokoroyasashikune | 2010-05-24 23:26 | 日記

10日間 あれこれ

気がつけば10日以上更新していませんでした^^;

パートといえども仕事を辞めたせいかどうか
4月以降の日々は、本当に日替わりでいろんなことが入っていて
かえってあわただしささえ感じます。
なんでだろう~

この一週間も・・・

次男の駅伝大会
PTA関連 2回
おもちゃ図書館 2回
地域活動関連 2回
現場実習面談 1回
運動会
代休にはTDL


こんな感じでなんとなく「あれぇ、おかしいなぁ」と感じています。
何かね、何か違うって感じでして。

まだはっきりしないのですが、ちょっとわかりかけてもいます。
スケジュールをこなすだけにならないよう
自覚しているつもりですが
やっぱりどこか違う、何かが足りない、う~ん。

子どもの学校関連の話は仕方がないとしても。
・・・いや、そういえばTDLは楽しかったじゃない。
ショーベースのショーもようやく見れたし(抽選なしでした)
12時間いて2万歩歩いたようだし。
翌日疲れ過ぎて具合わるくなったけれど・・・



現場実習が心配すぎて実はいろんなことに
テンションが上がりきらないのかも(笑)
初めて「社会」に出すのです。
1年生の時は地域の作業所(お弁当屋さん)でしたが
今回は「企業」です。 店舗です。お客さんが来ます。
どうしよう・・・・
私だったら、ここのパートできるだろうか?と
自分に置き換えたらさらに心配です。

心配すぎて「こっそり見に行く」ことさえできなさそうです^^;
[PR]
by kokoroyasashikune | 2010-05-20 09:13 | 日記

母の日

c0139884_2132195.jpg

次男からは
ガーナチョコ^^;
自分で買ってきました


兄からは
ミニ野菜栽培セット
[PR]
by kokoroyasashikune | 2010-05-09 21:03

連休

c0139884_21111590.jpg

皆さん連休お疲れ様でした!


我が家は…
筑波山と竜が岳(山梨)登山


筑波山は3回目
天気は良かったのですが春霞で眺めは今ひとつでした


竜ヶ岳は、お正月のダイヤモンド富士で有名な山


富士山を間近に気分最高の山行きでした!
[PR]
by kokoroyasashikune | 2010-05-05 21:11