<   2010年 01月 ( 19 )   > この月の画像一覧

パソコンラック

我が家にパソコンが導入されて約9年・・・

初めてパソコンラックがやってきました!


2週間連続で土曜日予定なしっで

パソコンラックと
書類棚?を買ったり

秋から放ったらかしだったプランターにも花の苗を植え

ようやく家の中に手がまわりました^^;


パソコンラックと棚はもちろん組み立て式
ようくんにも天板を押さえてもらったり
ドライバーでねじをとめてもらったり
少しだけ手伝ってもらいました♪
[PR]
by kokoroyasashikune | 2010-01-30 17:56

ゲスト講師

c0139884_2243818.jpg

今日は近隣の福祉専門学校で
障害児保育の授業にお声をかけていただきました!

これから保育士や幼稚園の先生になろうという方に向けて・・・
午前、午後と2クラスでしたが・・・

昨年に引き続きなので、昨年の反省をもとに(>_<)


反省というのは…
なかなか、しゃべり慣れないので
2回同じように話すって結構難しくて

でもなんとか
去年よりはよく伝わったかな〜
なんて

障がいのある子の子育てとおもちゃ図書館の活動についてでした
講義のお礼に感想をお寄せいただきました!
活動と子育ての励みにします♪

More   生徒さんの感想より
[PR]
by kokoroyasashikune | 2010-01-26 22:43

助成金

c0139884_1522419.jpg

地域活動としては初の助成金プレゼン!


コープの市民活動支援金


パワーポイントの資料に合わせて5分の発表

まだまだ初心者なので原稿も準備
でも
あっという間でした^^;


結果も気になりますが、一歩踏み出す時期なんだと

活動を改めて考える時間がとれたかな


障害だけではなく
いろいろ広範囲な市民活動を知ることもでき
なかなか勉強にもなりました〜
[PR]
by kokoroyasashikune | 2010-01-25 15:22

お土産クッキー

c0139884_1428811.jpg

お土産その2

かわいいうさぎクッキー


いただきま〜す
[PR]
by kokoroyasashikune | 2010-01-23 14:28

土曜日

今は土曜日って結構みんな忙しい

子どもたちの用事も土曜日に入る


8月15日以来久々の
仕事 子ども関係 学校関係 私個人の私用も含め

全く何もない土曜日となりました
[PR]
by kokoroyasashikune | 2010-01-23 12:33

お土産

c0139884_1784425.jpg

2泊3日のスキー合宿から帰ってきました!

7年ぶりのスキー
楽しかったようです

お土産も好きなものを購入

クッキーもありました(^^)


帰ってきたら
予約録画のチェックやら
ゲームの画面確認やら

あれこれ忙しそうです〜
[PR]
by kokoroyasashikune | 2010-01-22 17:08

勝手に応援!

特例子会社を勝手に応援しよう!プロジェクト(?) 

NPOで活動されている方から教えていただきました。
保護者にも「すぐに」「簡単に」できることからと。

特例子会社を勝手に応援しよう!

買い物も
たとえばマヨネーズなら「キューピー」を
洗剤なら「花王」を
など、特例子会社をもつ会社の製品をなるべく購入しましょう~
そしてアピールと応援をしていきましょう!とのこと

ネガティブではなく
あくまでも「応援」 前向きに、できることを一歩ずつ。

そうですよね。
社会できちんと働ける人は、働ける場があるのがやっぱり望ましいです。
厳しい社会情勢であるからこそ、お金も手間もかけずに
私たち一人一人がちょっとだけでもできることをと思います。

NPO法人特例子会社推進会
[PR]
by kokoroyasashikune | 2010-01-21 21:36 | 日記

食べた・・・

偏食大王です^^;

とにかく「食べないったら食べない」
「一口食べてみようよ」なんていう
へんな誘いにものりません。
でも、慎重なおかげで変なもの食べずに済んでいます(笑)

白飯・麺類・パン(混ざりものなし) と主食系OK
唐揚げ・ポテト・ハンバーグ・海老フライ・・・と定番のおかず系OK
人参・ジャガイモ・玉ねぎ・・・と根菜系OK
りんご・いちご・バナナ・・・とデザートもOK
海苔・金時豆・・・OK
お茶・オレンジジュース・アップルジュース OK
ヨーグルト・ゼリー類 OK

だめなものは
とにかく「青菜系野菜」全くたべません
ご飯も混ざりもの全くだめ 
そうそう、ごまもだめ
生もの食べず
牛乳も飲まず

なんだ、食べられないものも多いけれど
いっぱい食べられるじゃん(笑)
そうなのです。
生活する上で支障がでるほど困っていないのです。
私の苦手な人参もいっぱいたべてくれるし。

ずっと、
無理に食べるより「ぼくはこれは食べられないんだ」と
あわてず騒がずを身につけてくれれば・・と思っていたので
家では「偏食」対策していませんでした。

あえて、困るというと「給食」「外食」「仕出し弁当」
家以外で困ることが多いわけで・・・

特に給食は先生方が一番手こずったところだと思います。

それでも、こんなでも食べられるものも増えてきたのでした。

そんな彼も今年になって
高等部の「課題」のひとつが「野菜をひとつでも食べてみる」
かっこいい大人になるには
「スマート」な食事スタイルも必要なんだよと
先生に説かれておりました。


どんな気持ちでかはわかりませんが
秋にラーメンの上にのってる「ホウレンソウ」を一口食べたのをきっかけに
たびたび、小松菜や春菊など2,3口食べるようになりました。
でも、2,3口が精いっぱい。それ以上は食べません。
ネギともやしは何があってもまだまだ食べません。

食べたくなれば、いくらでも自分で食べるはず。
まだ、がんばって食べてる範囲です。
が、とりあえず2,3口なら何事もないように食べています。

そして昨日。
な~んと、ひじきを食べました。
「これね、海苔の仲間なんだよ。海苔とおんなじ
食べてみる?」

こういうごまかしにも、これまで全く応じなかったのですが
「おいしい!」とこれも3口食べました。
でもそれでおしまい。

給食で、格闘してくれた先生方。
「これちょっと食べてみよう」が通じるまでに1年かかることもあったと思います。
私、ひじきにたどり着くのに10数年かかりました。
「海苔の仲間だって言ってるし、食べてみるか」

偏食大王。 でもとっても健康なのでした。
よくよく見ると、バランス良く食べてる気がします。

食事を楽しむということにはならないのでしょうけれど・・・

訓練や指導だけで、彼らは何かを身につけるのではなくて
そこに「本人の意欲」が伴うと本当の力になる。
食べることだって、苦手の克服だって
そこに本人なりの「こうなりたい!」っていう気持ちがあってのことなのですね。

大人になりたい! ちゃんと「大きな自分」になりたいんだよね。
[PR]
by kokoroyasashikune | 2010-01-19 23:16 | 次男のこと

セミナーで

昨日は仕事で「成年後見制度」のセミナーを開催しました

成年後見
名前は聞くけれど、どういうものなのか
なかなか真剣に考える機会はありませんでした

セミナー企画した時点で
成年後見ってことを、1回聞いただけではあまり意味がないのではないか
1回目は基礎編 2回目は講演
そんなイメージでした

1回目は制度の仕組みを学ぼうと思っていたのですが
いざ講師の方と打ち合わせをしてみると・・・

障害のある人への成年後見は
正直、行き詰っているそうで
特に「在宅で通所施設利用の中軽度の障害」の家族には
ほとんど利用されることがないということでした

「なんでそんな面倒なことしなくちゃならないのか」の声のほうが
多い・・・と

制度そのものは
家庭裁判所に行けば教えてくれますよと
利用する、しないはそれぞれの判断なわけで

それよりも
どうして成年後見制度が必要なのか
権利擁護の視点をまず親に伝えなくては

制度の利用がすすまない現実の中で
まずは興味を持ってもらえるような
きっかけとなる内容にしていただけました


制度の詳しい説明を望んでいた方には
内容が少し違ったかもしれませんが
やはり、あるひとつのことをする人にとって
伝えたいことってのは、そこにある想いなんだと感じました

More
[PR]
by kokoroyasashikune | 2010-01-17 17:42 | 仕事のこと

感謝状届く

c0139884_0197100.jpg

校長先生より
なんと「感謝状」が!

More
[PR]
by kokoroyasashikune | 2010-01-14 00:19