<   2007年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

今年も一年ありがとうございました

今年も1年お付き合いいただきありがとうございました。

さてさて
明日は掃除・年賀状作り・帰省準備
この3つをぜ~ったいやらなくては

やらなくてはというより
やらなくちゃどうにもなりません

だって、明日帰るんだもの・・・

しかし
全く実家へ「いつ帰ります」の電話をしてなかったことが
夕べ判明^^;

私連絡してなかったかなぁ~
それさえ覚えていません

17年目の長男の嫁家業
帰る電話さえ忘れるとは・・・
[PR]
by kokoroyasashikune | 2007-12-29 00:03 | 日記

あと1日

日付が変わってしまったので今日になりますが
あと1日で、今年の仕事は終わります。

あっという間で
右も左もわからぬまま過ぎた1年でした。

が、
実際に障害のある人のサポートができる
立場にもなれて
いろいろと想うことも感じることも
また自分を考えることもできる
時間ができました

人を支えるとか
一緒に働くってこと

単にその本人だけの問題じゃなくて
いろんな要素を含めて
丸ごと考えなくてはならないことも多くて
本当に
人を支えるなんてことが
誰か他人にできるものだろうか?とも
思ったりもしました

どんな立場でも
自分のできることとできないことの壁って
あるわけで
そんなこともひしひしと感じました

More
[PR]
by kokoroyasashikune | 2007-12-28 00:55 | 仕事のこと

サンタさん、ピンチ!!

お~い、サンタさん。
がんばれぇ~

早く入荷してください^^;
[PR]
by kokoroyasashikune | 2007-12-26 23:15 | 日記

♪メリークリスマス♪

クリスマスイブの夕飯に・・・と買出しに出かけたら
急に「ケーキを作ろう!」と
スポンジやら、生クリームをかごに入れだした次男。

確かにね、去年作りましたよ・・・
でも、これはちょっと繰り返したくない私^^;
だって、スポンジがいまいちだったもんねぇ。

でも、もうかごに材料が入ってしまいました。

仕方がない、作るか。

泡だて器、毎年今年こそ電動がほしいよなぁと
思いつつ
年に1度のなんちゃってクリスマスケーキだけの為に
買うのも勿体ない。と
思いつづけてもう10年以上たったような。

な~んだ、とっくに買っておいてもよかったのかも。
毎年クリーム作りにへとへとです。

やっぱりスポンジがいまいちではありましたが
今年はイチゴが少しお安めだったのか
たっぷりイチゴだけは堪能いたしました。


長男は
新しい美容院へと髪を切りにいって
ようやくすっきり。

親子3人で、こじんまりとイブを過ごしました。

さて、問題のプレゼントは・・・・
我が家のサンタ史上初の「プレゼント交換券」となりそうです。
ごめんねぇ~~
[PR]
by kokoroyasashikune | 2007-12-24 23:47 | 日記

電球

家族で一番チビな私なので
電球の取替えは、長男にお願いしております。


本日、長男は試合で留守なので
ためしにようくんにお願いしてみると・・・

な~んと、ちゃんと
くるくるとまわして電球取り付けできました!!


「大きくなったんだから」
と本人も満足そう。


うん、本当に大きくなったよ~~
電球替えてもらえてありがたい母でした♪
[PR]
by kokoroyasashikune | 2007-12-23 15:50 | 日記

冬休み

2学期って長いはずなのですが、
やはり魔の3連休の連続はあなどれません。
トータルの「授業日数」が1学期と4日しか違いません。

それでいて、行事は多いんだから
忙しいはずです。
落ち着いてる時間は結局なくなっているだろうなぁ。
土日休みは仕方がないとして
3連休と、代休の連続はどうにかしてほしいものです。


というわけで
無事2学期も終了。
以前も書きましたが
良くも悪くも
これといって、何もありませんでした^^;

さて、短い冬休みですが
何を予定しているやら・・・
[PR]
by kokoroyasashikune | 2007-12-23 10:32 | 日記

待ち合わせ♪

日曜日の午前中は「マラソン」の練習会。

マラソンは「まぁ、仕方ない」程度に
そこそこメニューどおりに走りますが、
何よりのお楽しみは、その後30分ほど過ごせる「ブックオ〇」

練習が終わるとあっという間に、走り去っていきます。
まだまだマラソン走れそうなパワー残ってます(笑)


今年になって携帯をもったことで
本人は「ブックオ〇」
私はその間、買い物 などと
それぞれが自由な時間を過ごせるようになりました。

今日は私が風邪引いていたこともあって
お昼ごはんは外で簡単に済ませたい!と
急に思いついて携帯に電話♪

「〇〇っていうお店でお昼食べようよ。
ブックオ〇終わったら自分でここまで来てね」

このお店は、何度か行ったことがあるし
場所もわかりやすいので
きっと大丈夫だろうと「待ち合わせ」してみました。

私が5分くらい先について
店内で待っていると
歩道を走ってくる姿が見えました!!
やった~~ 来れた!
そんな顔で、店に入ってきました。


嬉しいね。
それぞれがほんのちょっとだけど
自分だけの時間を過ごして
そして待ち合わせ。

なんだか大人になった感じの響きだなぁ。
[PR]
by kokoroyasashikune | 2007-12-16 15:35 | 次男のこと

広報部

高校の「広報部」なぜかやっております。

お兄ちゃんのほうに関しては
これまで小学校で一度だけ「学年委員」を経験しただけで
どうしても後回しにしてしまったところもありました。


転校続きで、落ち着けなかったこともあるけれど
もう、これで学校生活も最後。
やりたい人も少なくなる高校で
ようやく私も役員を引き受けられる程度の
気持ちのゆとりができたのかも。


広報部は激務の評判からか
1年生たったの4人。
みんな同じような悩みを話して
笑ったり、うなずいたり
楽しくすごしております。

でも、正直仕事との両立は大変でした~

来年も、再来年も頑張る予定^^;
[PR]
by kokoroyasashikune | 2007-12-11 18:55 | 日記

フォーラムで

フォーラムの分科会で「就労」の話を聞いてきました。

自分の子どもにむけてとういうより
職場でかかわる方たちのことで
何かヒントがあれば、これからのことにつなげられたらと
実際に企業で知的障害のある方と働く方からの
お話が聞けてとても参考になりました。

大事なこと
あいさつ、返事、意欲、順応、人への信頼
などなど
「作業は、入社してから教えることができるので
それ以外の部分をしっかり育ててきてほしい」
うん、うん。本当にそう思います。

あと、私も仕事をする中で気になっていたことですが
わからないことがあったときどうするか
失敗したときどうするか

「はい」と「わかりました」の返事だけしかしない人が多いです。
質問する・わからないところがどこなのかを理解する
こちらの伝え方にも工夫は必要ですが
いかに、障害のある人との
相互コミュニケーションがはかられていないのか
気がつきました。

言い換えれば「はい」と「わかりました」の返事をする場面しか
経験していないんですよね。
こちらも伝えて、相手からも聞く。
心がけたいものです。
[PR]
by kokoroyasashikune | 2007-12-09 09:20 | 仕事のこと

イラスト教室

私は「全国特別支援教育フォーラム」へと出かけてきました。

初「ゆりかもめ」にきょろきょろして、すっかりおのぼりさん状態でしたが^^;
いろいろと有意義なお話が聞けて
一日かけて出かけたかいがありました。

その間
次男は午後からヘルパーさんと一緒に
「イラスト」のサークルへと出かけました。
初参加で、どうかな~と思ったのですが
プロの作家さんと一緒に絵をかいたようで
今朝も自分から
カービィとピカチュウの絵を描いていました。

楽しかったのかな。
[PR]
by kokoroyasashikune | 2007-12-09 09:11 | 次男のこと