カテゴリ:長男のこと( 12 )

今思えば

兄の子育てに関して
自分としては「だめだめ」の思いが強かったのだけれど

後から思うと
アタッチメントに関係しそうな
「これがあったからまだなんとかなったのかも」と
思えることがひとつ、ふたつ。

良い子に育てと・・・・
[PR]
by kokoroyasashikune | 2010-04-20 23:51 | 長男のこと

18歳

長男18歳

自分の子どもが18歳になるだなんて

いい加減大人になれただろうか

息子がじゃなく私が



夕飯は学校近くのラーメン屋さん(週半分は通ってる)で済ませたそうで

誕生日だから「麺ダブルにバターがついた!」と・・・

よかったねぇ(^^)

毎晩帰りが遅いので
誕生日といってもケーキのみ用意しておきました
[PR]
by kokoroyasashikune | 2009-11-18 23:33 | 長男のこと

そろそろ終わり!

今月18歳になろうという長男に言われた

「お母さんは気にしすぎなんだよ」と

うん、そうだ。 
きっとそのとおり。


親なんてのは一生あれこれ
「ああすればよかった」とか「こうすればよかった」とか
思うのだろうけれど・・・


でも、もうそういうのは終わりにしたい
(うまく言えないけれど)
18歳だもんね
ここから先は横に並んでみたい

More
[PR]
by kokoroyasashikune | 2009-11-08 17:51 | 長男のこと

「痛い」サイン

忙しさと、自分自身の中の心のいろんなもやもやで
なんだか何かが崩れるんじゃないかと予感していましたが


うちの場合
これまでもいろんな「これじゃあ、まずいよな~」って時期
なんどか「痛いサイン」を出してくれる人がいて

それは長男
この子は自分の身をもって
いろいろ私に立ち止まる時間を与えてくれてきた

今日も夕方突然の電話
「試合中に転んで、もしかしたら折れたかもしれません」と顧問からの電話

そっか
今回も私はいろんな意味でいっぱいいっぱいだったもんね

自力で帰ってこれたのを見て
骨折じゃないかもと思いつつ
痛くて自分じゃ腕が動かせないという
長男のお世話をする
明日は朝一番で病院だねと話す

なんかまたこの子だったなぁ
[PR]
by kokoroyasashikune | 2009-07-12 23:41 | 長男のこと

最後の体育祭

先週末
昨年に引き続き
泥だらけの体育祭

雨天決行! 予備日はありません

泥まみれ体操着を洗う幸せも
今年で最後です。

無事雨の中終了~


c0139884_15484688.jpg

[PR]
by kokoroyasashikune | 2009-06-01 23:45 | 長男のこと

3泊4日

長男が3泊4日の春合宿@サッカーから帰ってきて
私の「夕飯春休み」も終了~

短いお休みでした^^;

4月1日からはついに高3
どんな1年になることでしょうか
[PR]
by kokoroyasashikune | 2009-03-29 21:49 | 長男のこと

安心して

高3になるのを目前にして
ようやく「勉強でもするかな~」と
受験生モードになんとなく入ろうか、入らまいか・・
みたいな雰囲気がでてきましたが

昨夜は、塾もないのに
夜10時ころかえってきて
「頭痛い」っていうので
「いくらなんでも、急に勉強したら体に悪いよ」(心の声)と
心配したら
(学校の図書館は9時まで開いてる)


「カラオケで大騒ぎしすぎた」
と携帯で録音した大騒ぎぶりを聞かせてくれた

心配ご無用!
そんな急に変わりません(笑)
[PR]
by kokoroyasashikune | 2009-02-08 23:14 | 長男のこと

こちらも「成長」

長男に言わせると(言われなくても)
私の考えること、感じること・・・どうやら「少数派」マイノリティらしいです。

いや、言われなくても充分自分でわかってます。
だからなのか、なかなか若いころは
居心地の悪さを感じていたのかもしれないし。

ただ、そういうことは当時はわかってなくて
自分としては「しんどいな~」と感じることも結構あったのかな。

今日も
センター試験の国語のある問題を
「これ読んでみて」と私に読ませて感想を聞いてきた。

読み終わって、私なりの意見を言うと
「あ~、いた。ここに少数派が」(笑)
「お母さんらしい答えだ」と。
(詳細は略^^;)


少し前までは
自分と違う感覚や意見の私をずいぶん責めて
「どうして、わかんないのかなー。お母さんは」と。
そこに自分のイライラもモヤモヤもプラスして
全部私にぶつけてはひっかかってきていたのに。


でも、今日は
私の変なところを笑ってくれた。
変でも、それがお母さんらしいよと
受け流して笑える余裕が生まれたのか・・・
私が可哀そうだと思えるくらいの「大人」になったのか?


そうだよね、もう4月から高校3年。
こちらも知らない間に「成長」していました。

「変」な母でずいぶん辛い思いもしただろうし苦労もしてきただろうね。
ごめんね~ そしてありがとね、といつも思ってます。
(もちろんまだまだぶつかってきますが)

 
[PR]
by kokoroyasashikune | 2009-01-20 23:21 | 長男のこと

17才

c0139884_9141925.jpg
「17歳」
その響きはなんとも特別な感じがします

年をとって振り返ってみれば
「17歳」にあまり期待しすぎちゃいけないんだよ~とも
思うわけですが
(私たち世代は「22歳」にもあこがれすぎてたか!?)


自分がどんな大人になっていくのか
まだまだわからないのだろうけれど

それでも
間違いなく
意味もなく楽しくて
きらきらした日々であることに
間違いはないのかな


校門前の銀杏
あと1年半
彼らの高校生活を見守ってやって下さい
[PR]
by kokoroyasashikune | 2008-11-18 23:14 | 長男のこと

修学旅行

c0139884_23315123.jpg
修学旅行の
「大きな荷物は宅配便」
便利なような、そうでもないような・・・

昨日の朝
「おぉ~、そういえば荷物送るんだった」と
準備をはじめました

小中高と重ねた合宿の経験から
「旅行に忘れちゃならないのは
歯磨きのコップとハンガー」
だそうで・・・

めんどくさいといいつつ
男の子の準備は簡単で
あっという間に詰め込みました



明日は
おにゅーのバッグ一つで出かけます


男ばかりの京都旅行
どんな楽しみが待っているのやら
[PR]
by kokoroyasashikune | 2008-11-10 23:31 | 長男のこと